1. ホーム>
  2. ABOUT US >
  3. 会社情報 >
  4. 一般事業主行動計画の取り組み








一般事業主行動計画の取り組み

   一般事業主行動計画とは、次世代を担う子どもたちの健全な育成を図ることを目的に、平成17年4月に
  施行された「次世代育成支援対策推進法」に基づき、子育てしやすい職場環境づくりなどのために企業が
  策定する計画です。
  ・次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画についてはこちら(厚生労働省)

   当社では行動計画「育児応援・働きやすい環境プログラム」を策定し、出産や育児にかかわる育児応援、
  働きやすい職場環境の整備に取り組んでいます。





一般事業主行動計画



      次世代育成支援対策推進法に基づき以下の行動計画を作成しました。
     職員の皆さんが仕事と子育ての両立の実現と、子育てをしていない職員の皆さんも含めた全員が
     働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、
     以下の3つを整備、導入しております。

      1. 子どもが生まれる職員が産前・産後休暇および育児休業を気兼ねなく取得できる職場環境

        業務内容の標準化とノウハウの共有を図り、別の人でも対応が出来るように日頃から整備する
         ●平成22年1月〜:環境の整備
         ●平成22年4月〜:分担変更が可能な状態としておく

      2. 育児休業を終えたあともスムーズに職場に復帰できる環境

         ●平成22年1月〜:短時間勤務制度を導入
         ●平成22年3月〜:短時間勤務制度で消化していける業務を確立


      3. 子を持つ従業員が活用できる支援制度の導入

         ●所定外労働をさせない制度
         ●始業・終業時刻の繰上げ・繰下げ制度
         ●リモートオフィス制度の確立

     平成22年1月7日作成
                                       株式会社プラザ・イー